「仕事に行きたくない…、でもお金もないし仕事は辞められない…」と思っているあなたに別の生き方を紹介します!

  • 面倒くさい人間関係
  • 時間外労働や会社の飲み会
  • 口うるさいハゲ上司

「もう仕事なんか行きたくない!でもお金のためにまた会社に行かないと…」

Yくん

こんにちは、過去10回以上転職しながらも毎日楽しくのうのうと暮らしているひとりです。

「毎日朝早くから夜まで働いて給料もたいしてあがらない…もうこんな仕事したくない!」

「また月曜日に仕事に行くのがが憂鬱…」

いつになってもこんな声がまわりから聞こえてきます。その気持ち、凄く良く分かります。ぼくも毎日つまらない仕事が嫌で嫌で、2年以上同じ職場で働いたことがないので。

  • 自分がやっていることが一体誰の役にたっているのかもよくわからないやりがいのない仕事
  • どんどん値上がりする生活費に、あがらない給料
  • 面倒くさい人間関係

なぜ日本はこんな国になってしまったのか…

本当にこの社会は理不尽で面倒臭いことだらけです。こんな世の中で社会のために、家族のために一生懸命働いている皆さんには頭が上がりません。ですが、本当にそのままでいいんでしょうか?

毎日やりたくもないことに一日の大半の時間を使い、ストレスが溜まり身体と精神を病んでしまう。ぼくはそんなのはおかしいと思います。

そんな風に手遅れになる前に、別の選択をしてみませんか?

この記事を読んだら分かること
  • 仕事を辞められない本当の理由
  • 会社で働く以外の選択肢
  • お金だけじゃない生き方
スポンサーリンク
目次

仕事に行きたくないけど辞められない理由

「仕事に行きたくない…でもお金ないし会社に行かないと…」

本当に沢山の人が仕事に対してこう考えているんじゃないでしょうか。

じゃあみなさんが働く理由ってなんですか?もし働く理由が「生活のために働いてお金を稼ぐ」だったらあなたがその仕事を好きになることはありません。

それは”自分でやっている”んじゃなくて、生活のために”やらされている”からです。自分の意思でやっているのではなく、やらされている仕事が楽しいと感じることは難しいでしょう。

子どもの頃のことを思い出してみてください。

例えばテレビゲームや鬼ごっこなど、”やらされていた”わけじゃなくて、自分で率先してやっていたものは楽しかったですよね。でも学校の勉強はなぜあんなにつまらないんでしょうか。それはつまり、自分でやりたくてやっているわけじゃなく、”やらされていた”からなんですよね。

人間関係が嫌で仕事に行きたくない

仕事に行きたくない理由として最も多いのは、人間関係の悩みです。

ネットを見ても、周りの声を聞いても、職場での人間関係で全然悩んでいない人はいないじゃないかってぐらいに本当に多い悩みです。

「先輩が嫌みったらしい」「上司が無理な仕事ばかり押し付けてきてストレス…」

ギスギスした雰囲気の職場が嫌だとか、もしくは皆仲がよく、職場での飲み会などプライベートな付き合いが多くて嫌だけど、仲がいいから断りづらくてストレス、なんて逆のパターンもありますね。

もうなにがどう転んでもストレス。それが人間関係。

仕事の給料があがらない・金銭的理由

  • 年々責任は増えていってるのに少ししかあがらない給料
  • 上司の稼ぎと照らし合わせて10年後の自分が予想出来てしまった

「給料が安くて家族で生活するだけでいっぱいいっぱい…」

毎日毎日必死に働いても余裕のない生活、将来に対する不安が募る一方になってしまいます。

周りの期待を裏切ってはいけないという思い込み

  • 面倒を見てもらっているのに裏切れない
  • 家族に心配をかけるわけにはいかない

真面目で優しいあなたはそう感じているかもしれません。でも、あなたのことを本当に思ってくれているならば、あなたの健康の方が大事だと周りの人も思っています。1人で頑張りすぎないで、周りの人に相談してみませんか?

仕事を辞められない本当の理由

「周りの目を気にしてる」

今の仕事が本当に嫌ならばすぐにやめて転職するはずです。ではなぜ辞められないのか?それはあなたが「周りの目を気にしている」からじゃないでしょうか。

  • あいつはもう終わった
  • 仕事についてこれなくて可哀想に…
  • お前ももう落ちぶれたな

こんな声が怖いんじゃないですか?世間体を気にしているわけですね。

「転職したって今よりいい会社に入れる見込みもないし、周りからどう思われるか心配だ…」

こんな風に自分の気持ちよりも周りの目を気にしている人が多いように感じます。それいつの時代の話しですか?昭和ですか?今はもう令和。そんな古臭い考えはダサいですよ。

仕事を辞められないのは常識という名の価値観にとらわれているから

  • 会社に入って働くのが当たり前
  • いい年してプラプラしてたら恥ずかしい
  • 仕事は我慢してやるもの

それいつの時代の価値観ですか?そんな古臭い価値観のままでいたら今後ますます仕事が楽しくなくなって、結果的にお金稼げなくなるでしょう。

時代は土の時代から風の時代に変わりました。それに伴ってこれまでの働き方やライフスタイルも変化させていく必要があります。

会社員以外でお金を稼ぐ方法

仕事を辞めたからといって生活出来ないなんてことはないです。なにも会社に入って働くことだけがお金を稼ぐ方法じゃないし、コロナ禍以降、働き方も多様化してきています。

リモートワークやフリーランス、アルバイト、ブログ、お金を稼ぐ方法は沢山あります。

アルバイトをしてお金を稼ぐ

日本は選ばなければ沢山仕事がある国です。

例えば時給1000円だとして、8時間働いたら8000円。それを20日働いたとして16万。実際は税金もあるのでもうちょっと低いですが、贅沢しなければ全然生活出来る金額ですよね。

特に学歴やスキルも必要ありません。つまり、身体ひとつですぐにお金を稼げます。色々な職種を経験することで、自分の本当にやりたいことも見えてくるかも知れません。

フリーランスとして個人でお金を働く

フリーランスとして働くと言う手もあります。自分に出来る仕事を自分で選んで出来るし、1人で出来る仕事なので煩わしい人間関係もありません。自分で記事を執筆するWEBライターなんかはすぐに始められますよね。

  • 仕事時間を自分で決められる
  • 自分で好きな仕事を選べる

というメリットがあります。一方デメリットは、

  • 仕事が入らなければお金にならない
  • 実績を積むまでは単価が安くて稼ぎが少ない

などがあります。

ブログ・You Tube・インスタグラム・Twitter

今一番熱いのはSNSですね。

なんといってもハマれば青天井に稼げるのがSNSの魅力。そしてブログやYou Tubeで稼げるようになれば、一度コンテンツを出したらコンテンツが見られている限りずっと収入になるんです。

これからの風の時代、「個人で稼ぐ」ことがテーマになってるので、自分1人で始められて時間も場所も関係ないSNSはピッタリです。

Yくん

ぼくもブログとSNS運用をしています!

それにブログでライティングスキルが身につけばフリーランスとしての仕事もゲットしやすいですし、例えば動画編集のスキルが身につけば編集者としての仕事もゲット出来ます。

例えばブログを開設して育てながら、WEBライターの案件をゲットし生活費を稼ぐのもおオススメです!

更にSNSマーケティングを学べばビジネスの勉強にもなりますし、自分で色んなことを勉強する必要のあるSNSはスキルアップにもなっていいんです。スキルが身につけば転職にも役に立ちますよ!

別の生き方をしてみる

一度自分の中に凝り固まった価値観を脱ぎ捨てて、これまでと全く違った生き方をしてみるのもいいでしょう。周りの目とか、誰かのためとかじゃなく、”あなたの人生はあなたのもの”なんです。

Yくん

ぼくは転職しては辞め、転職しては辞め、を繰り返し、海外を6年間放浪したり好き勝手に生きていますが、元気に生きてるし毎日楽しいですよ!

人間そうそう死ぬようなことはありません。それよりも一番怖いことは、

やりたくもないことを「生活のため、家族のため」と嫌々続けて身体を壊したり、精神を病んでしまったり、亡くなる時に「あぁ、もっとやりたいことをやっておけばよかったな…」と後悔することじゃないでしょうか。

ワーホリでお金を稼ぎながら海外生活

あなたがもし30際以下ならワーホリという選択肢もあります。

ワーキング・ホリデー (英語: Working Holiday)とは、2国間の協定に基づいて、青年(18歳~25歳、26歳、29歳または30歳)が異なった文化(相手国)の中で休暇を楽しみながら、その間の滞在資金を補うために一定の就労をすることを認める査証及び出入国管理上の特別な制度である。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ワーホリとは、1年間海外に住んだり、旅行したり、自由に働いたりしてもいいよーってVISAのことです。条件を満たせば2年間居れる国もあるし、そのままワークビザをゲットして長年居ることも出来ます。

世界中から色んな国の人が集まり交流し、これまでと全く違った価値観に触れることで、日本の常識なんて世界では常識じゃないんだと気づきます。なんであんな仕事やめるかどうかなんて小さなことで悩んでいたんだろうと思うかも知れませんね。

あわせて読みたい
始めての海外ひとり旅にオススメの国5選 安全面もふまえた国を紹介!(グルメな国) 始めての海外ひとり旅に行ってみたいけどちょっと心配…どこが安全なんだろう?そんなあなたのためにオススメの国5選を選んで紹介しました。治安もよく、新日の国ばかりなので始めて「海外ひとり旅」にピッタリの国ばかりです。

田舎に移住してスローライフ

リモートワークやフリーランスが増えて、もはや都心や会社のある街中にいないと仕事がないという時代は終わりました。どこにいても働ける時代です。

都会での喧騒や人間関係に疲れたら、田舎でののんびりした生活を経験してみるのはどうでしょうか。

物価の安い国で暮らす

お金がないなら物価の安い国で暮らすのも選択肢に入りますね。

タイやマレーシア、台湾なんかは日本人も多く過ごしやすいですし、日本より物価も安いです。日本人のノマドワーカーも多く居ます。

Yくん

国によっては5万円あれば生活出来る国なんかもあるので、いっぱい稼ぐ必要もないですよね

会社に行きたくないなら一度休みをとって気分転換がてらに海外旅行してみましょう。違う価値観に触れることで新たな選択肢が見えてくるかも知れません。

まとめ

「会社に行きたくない…仕事辞めたい…」

「でもお金もないし、生活が…」

大丈夫です。人生なんとかなるから仕事に行きたくないなら今すぐ辞めてください。やりたくもない仕事を我慢しながらやるのは立派でもなんでもなく、自分の人生から逃げているだけです。

自分の人生の主人公は自分しかいないんです。他人の人生を生きて無駄な時間を過ごさないでください。時間はもう二度と戻ってはきませんよ。

最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次