新しい時代「風の時代」の生き方とは 枠にとらわれないライフスタイル

後ろ姿の女性

2020年12月22日に木星と土星が大接近したことによって風の時代へとシフトしたと言われ、2023年から本格的に始まったと言われています。

過去200年以上続いてきた「土の時代」から「風の時代」へと時代が変わったのです。

時代が変わり価値観も大きく変わりはじめ、土の時代は“目に見えるモノ”に価値をおき、風の時代は“目に見えないモノ”に価値をおくという時代に変わりました。

土の時代から風の時代へとうつりかわり、これからどんどん働き方や考え方なども変化しています。

この記事では、風の時代の生き方など、これからどう対応していくべきなのかを解説していきます。

スポンサーリンク
目次

土の時代から風の時代へ

では土の時代とはどんな時代だったのでしょう?

「土の時代」とは、金銭・物質・権威などを重視した時代。

そして約200年前(1750~1800年代前半)の「土の時代」に起きたのが“産業革命”です。人々が物質的な豊かさを手に入れ、貧しかった時代から物質的に豊かな生活へと大きくシフトすることとなりました。

地の時代にあっては、国家が中心的な権力を握り、皆が平均的な人間となることを社会が求めてきました。

この時代、人々は目に見える資産形成を最優先していました。

経済の発展により貧富の差や明確なヒエラルキーが生まれたのもこの時代です。

家や車など資産価値のあるものを所有し、ブランド物に身を包み、物質的に豊かであることが幸せであると定義されてきました。

風の時代はどう変化していくのか?

物質的な豊かさ、上下の関係性だった土の時代に対し風の時代では、コミュニケーション・個人といった内面的要素を重視する傾向にあります。

土の時代では「お金や権力がある人が力を持つ」時代だったのが、

風の時代になり、「個人の自由と権利・平等性」を強く求められる時代になってきました。

価値観が真逆になり“目に見えないモノ”に価値を置く時代になったということですね。

これからの風の時代は目に見えるものではなく、目に見えない精神的なつながりが重視される時代になります。

肩書きにとらわれず、本当の意味で心が通じ合う人間関係が構築されていくでしょう。

誤魔化しのきかない、本物だけが残る時代とも言えます。

多様性が重視されるようになった

これまでより柔軟な、個人個人の考え方が広まるのも風の時代の特徴です。

集団主義、ルールにのっとった組織での活動が当たり前だった土の時代から風の時代に突入して以降、多様性という言葉がしっくりくるように感じます。

個が尊重され、一人ひとりが自分らしさを追求できる時代が訪れ、それぞれの価値観の違いを受け入れる、そんな時代がやってきました。

生活やライフスタイルの変化

土の時代から風の時代に入り、価値観が大きく変わることで、これから生活スタイルも変化していきます

コロナ化以降、フリーランスや個人事業主となる人も増えましたね。

風の時代では個人が重視されるので、自分のスキルや特技を活かした個人での働き方がますます増えるでしょう。

これまでは都会の狭いオフィスの中で人に囲まれながら働くしかなかったのが、自然溢れる、海や山の近くなど、自分の好きな場所にいながら仕事が出来るチャンスも増えています。

旅をしながら仕事をする、ノマドワーカーも増えましたね。

これからは自分が何が好きでなにを大切にしていきたいのか、自分軸で仕事選びをする時代です。

働き方の変化

物質な豊かさが重視された土の時代では、お金を稼ぎ、貯めることに価値が見出されていました。

しかし、風の時代ではお金をどのように使うのかが重視されるようになります。

これからは我慢してやりたくもない仕事をするのではなく、

  • 自分の好きなことのために
  • 人のため社会のために
  • 自分の使命のために

これらが軸にないと、これからの時代で生き残るのは厳しいかもしれません。

鑑定士に相談してこれからの人生のヒントをもらうのも1つの方法です▼

目に見えないものに価値が置かれていくので、言われた仕事をこなす、人と同じことをする、ではなく、自分で自分の価値を提供していくようになります。

魂の気質鑑定、数秘術鑑定

僕もココナラでは、魂の気質鑑定、数秘術鑑定を行っております。

“魂の気質”とは、思考や精神を超えた“本来のあなたの持つ気質”のことです。本来陰陽師にしか受け継がれていなかった鑑定ですが、時代が変わり、一般人でも学べるようになり、僕も機会を頂いて学んだものです

興味のある方は是非1度下記から鑑定を受けてみてください。

ココナラで魂の気質鑑定、数秘術鑑定を受ける

魂の気質鑑定“と合わせて、数秘術鑑定も受けると、より自分の人生の本質や、方向性が見えてきます。

精神的な自由・精神的な豊かさ

風の時代では精神的な自由、精神的な豊かさがキーワードになってきます。

個性が重視され、一人ひとりが自分らしさを表現できる時代になり、ファッションや趣味でも自分を表現するようになり、結婚や恋愛にも自分らしさを求めるようになります。

結婚という形にこだわらない関係性や、同性婚なども増えていくでしょう。

風の時代を生きていくために知っておきたい考え方

縦の繋がりや伝統が重視されてきた土の時代は、我慢が強いられることも少なくありませんでした。

しかし風の時代に変わった今、

  • 所有しない
  • 自由
  • 個性を出していく

今まで縛られてきたものから解放され、これまでの価値観がくつがえる時代です。

これまでの先入観を捨て、「本当の自分にとっての幸せなことはなんなのか」をもう一度度見つめ直してみましょう。「これが常識だから」「みんなこうしてるから」といった考えを持つ必要は一切ありません。

あわせて読みたい
【幸せの見つけ方】幸せな生き方と、小さな喜びを大切にする生き方 「幸せに生きたい」「幸せになりたい」人は誰しも幸せを願うもの。この記事では小さな幸せの見つけ方のコツやヒントを紹介しています。この記事を読むことで、普段の生活から小さな幸せを見つけつ手助けになります。
あわせて読みたい
ひとり時間の過ごし方20選 〜自分をリフレッシュするためのアイデア〜 まさかまだソロ活は寂しい…なんて思ってる人いませんか? 全然そんなことないし、自由で誰にも気を使うことなく自分のペースで自分の好きなことを出来るソロ活は楽しい...

自分が本当に大切にしたいと思っているものをしっかり考えましょう。

所有からシェアの精神へ

物質に価値を置いていた土の時代から、ものを持たないことに価値を置く風の時代へと移り変り、風の時代を幸せに生きるためには、必要のないものを手放すことが大切になってきます。

思い切って断捨離をしてみましょう

物だけでなく、住む場所や働く場所にとらわれてきた価値観ももう捨ててください

風の時代は所有するのではなく、共有する。

自分が幸せならいいんじゃなくて、他人も幸せにする。

こういったシェアの精神がこれからは大切です。

自分にもう必要のないものは、それを必要としている人にあげちゃいましょう。誰か困っている人がいたら見返りを求めずに手を差し伸べましょう。この精神がこれからの風の時代には必要だと考えます。

まとめ

  • 目に見えるものが価値のある時代から目に見えないものが価値のある時代へ
  • 集団主義から個人主義へ
  • 物質主義から精神的な豊かさ
  • 上下の関係から横の関係へ
  • 出る杭は打たれるから個性が大事な時代へ
  • 言われたことをやってればよかった時代から自分の価値を提供していく時代へ
  • 所有の精神からシェアの精神へ

風の時代の考え方、生き方について書いてきましたが、いかがでしたか?

これからは本当に自分がなにをやりたいのか、自分らしさとはなんなのか、これまで以上に自分と向き合うことが大切になってきます。

これからの自分の”在り方”にしっかりと目を向けて、自分はどうあるべきなのかをしっかりと考えることが大切ですね。

ココナラで魂の気質鑑定、数秘術鑑定を受ける

鑑定士に無料相談する↓

後ろ姿の女性

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次