〜スピリチュアル〜魂の覚醒 魂の目覚めとは一体なに?目覚めたらどうなるの?

目覚め、アセンション、覚醒。

風の時代へ入り、”本質的な生き方、精神的な自由”を求めている人が増えて、

”魂の目覚め”を体験している人が増えてきました。

”魂の目覚め”とか、”覚醒”とか最近目にするけど一体どういうこと?」

疑問に思う人

目覚めとは一体なんぞや?

目覚め、アセンション、覚醒、といった言葉を目にすることはあっても、

具体的に”目覚め”が一体なにを意味するのか分からない人も多いのかと思います。

はい?目は覚めてますけど?お前こそスピリチュアルばっかりやってないでいい加減眼を覚ませ!

Yくん

…そうですね、そろそろマジメに働きます…

…という事ではありません。

この記事で解説してること
  • 魂の目覚めとはなんなのか
  • 目覚めたらどうなるのか
  • スピリチュアル的な魂の目覚めの意味とは
スポンサーリンク
目次

魂の目覚めとは?

チューリップ畑

 眠りから覚めること。「快い—」

 ひそんでいたもの働きだすこと。「自我の—」

 本心立ち返ること。「良心の—」

weblio辞書

辞書によると”目覚め”とはこのように定義されるようです。

僕が感じる”目覚め”とは大まかに言うと下記の通りになります。

  • 本当の自分に成る
  • 魂としての自分に気づく
  • 見えない力に気づく

大体同じような感じですね。

目覚めとは、人々が自分自身の本質や魂の真の目的、意識の深層部分に気づくこと。

魂は肉体や物質の存在よりも深く、永遠で、超越的なものと考えられます。

目覚めは、自分の仲の奥深くにある、魂の存在を知覚し、自分自身を理解し、自己の成長や目標の実現に向けた進化を伴うプロセスであると感じます。

  1. 魂の目覚めは、自己の日常や物質的な世界の向こうにある、より深い気づきであると考えられます。そのために目覚めた人はスピリチュアルな探求をはじめることも多いそうです。
  2. 人生の目的や意味の理解=魂の目覚めは、人生の目的や意味に気づくことを指すこともあります。自己探求や精神的な成長、自分の人生の、より大きな意味を思い出し、そして行動します。

目覚めると完全なる自由へと向かう

人の影

魂的な自由とは、個人の内側にある精神性や魂の成長に関連しています。

1.魂的な自由は、物質的な世界の束縛や意識から解放され、より高い自己や宇宙とのつながりを感じることを意味します。これは心や魂のレベルでの解放や啓示を経験することによって得られるともされています。

2.自分の内なる真理や本質に気づき、物質的な欲望や執着から解放され、より意識的な存在になると言われています。魂的な自由についての理解や経験は、スピリチュアルな経験、瞑想、自己探求などによって異なるでしょう。

アセンションも目覚めも覚醒も、すべては「本来の魂としての自分に気づき、魂として生きること」だと僕は思っています。魂であることを思い出せればすべてのことが学びであるということが分かり、さらにその理解が深まれば心の軸がブレることがないんですね。

魂の目覚め・覚醒の前兆

魂の目覚めの前兆としてあげられるのに次のようなものがあります。

  • 内なる不満感:魂の目覚めの前に、自分の人生に対して不満を感じることが多々あります。これは、より深い意味や目的を求める心の探索の始まりとして現れる症状です。
  • 強い興味と興味の変化::以前興味がなかったスピリチュアルなテーマや哲学的な質問に興味を持つようになるこでしょう。また、自己探求やメディテーション、心の成長に関連する本や情報に引き寄せられることがあります。
  • 人生の意味への疑問:目覚めの前に、人生の目的や意味を深く考えるようなことがあります。これは、魂が本来の人生の目的を潜在意識で感じているからです。
  • 感情の混乱と浮き沈み:目覚めの前に、感情の波が起こることがあります。喜びや感謝、怒りや悲しみなど、さまざまな感情が湧き出てくることがあります。
  • 自然とのつながり:自然とのつながりを強く感じることがあります。自然の美しさや力に深く感動し、より身近に見えないエネルギーを感じるでしょう。
  • 感受性の増加:魂的な目覚めは感受性を高まることがあります。自然や他の人々とのつながりをより感じるようになり、共感力や優しさが向上することがありますね。
  • 自己の理解:自分の内側の魂としての本質に気づくことで自己理解が深まります。自己受容や自己愛が強くなり、自分自身をより包容的に受け入れることが出来るようになるでしょう。

これらの前兆はほんの一例ですが、魂的な目覚めやスピリチュアルな存在として成長への準備段階として起こります。

自分の人生に違和感を感じる

  • なぜ自分は生きているのか?
  • 何をするために生まれてきたのか?
  • 本当の自分とは何者なんだろうかなどを考え始める

これまで自分だと思っていた自分、自分の心の声、

  • 自我、エゴとしての自分の声
  • それを超えた本当の魂である自分の声

今まで普通だと思ってしてきたことがおかしいと感じるようになったり、社会の仕組みがおかしいと感じるようになったり、もしくはずっとおかしいと心のどこかでは思いつつも、周りが皆そうしているからと、あたかもそれが正しいと思い込んでいたりしたものがだんだんハッキリと「やっぱりこれはおかしい!」と感じるようになります。

Yくん

まさに、“目が覚める”といった感じでしょうか。

「自分の人生はこれでいいのだろうか?」

と自問自答を繰り返している人も多いんじゃないでしょうか。

目覚めたらどうなるの?

天使

自分の本質や価値を深く理解し、自分への理解が高まるでしょう。

自分自身と向き合い、自分に対してより優しくなれることで、内面の平穏を感じることができるでしょう。

自分の人生の目的や意味に対して理解が深まり、人生の目標や価値観が変わり、より充実した人生を歩むための方向性が見つかるかも知れません。

”ない世界”から”ある世界”へ

ない世界とは、

  • 不安や不満を感じる
  • なにか不足している
  • なにかに悩んだり、怒ったりしている
  • 自分に自身がない

ない世界は周波数が低く、同じ周波数のない現実ばかりを引き寄せてしまいます。ある世界では、ある世界の周波数を引き寄せるので全く違った現実があなたの前に現れます。

ある世界とは、

  • 安心している
  • 満たされている
  • 何にでも感謝している
  • いつも穏やかでいられる

この世界は完全で素晴らしい世界だと感じ、自分の気持をきちんと観察して生活してるので、不満感がなく幸せな生活を送れます。

受け入れ、認め、手放す

過去の出来事や自分に対して否定的な感情や状況を受け入れることから始めます。

過去の選択や行動に対して自分を非難したり、他人を批判したりのではなく、現実を素直に受け入れることで魂の目覚めが加速していきます。

過去の出来事や感情、自分のあり方を冷静に認識することで、自分が感じた感情や他人の感情を冷静に、自分の行動や思考に対してありのままを認めて受け入れます。

過去の出来事や感情、自分に対しての執着やそれに伴うものを手放すことが重要です。過去のトラウマや悲しみ、怒りなどを解放し、過去の経験にとらわれずに手放すことで、そこに新たな前向きなエネルギーを得ることができます。

ワンネス意識

ワンネス意識においては、全ての生命体や物質、宇宙のすべてが関連しており、
分離せずに繋がっていると考えられます。

私たちは、一つの源から派生し、そしてまた一つに戻るということです。

他者や地球全体への責任を考え、
個人の行動が他者や環境に関係することを認識し、善意や思いやりを通じて行動するようになります。

目覚た人はこのワンネス意識を強く実感します。

目覚めるためには

しろくま

自分の本質部分、”魂としての自分に気づく”ことが大切です。

自分自身と向き合い、自分に対して素直な問いかけや心の声に耳を傾け、
自分の価値観や信念を理解することで、魂としての本当の自分に気づきます。

自己探求しながら、自分が本当に求めているものや目指すべき方向を見つけることができ、本質的な気づきを得ることができます。

自分を受け入れ・自分を愛する

自己受容が目覚めへの始まりです。

自分自身を受け入れ、自己愛を持つことで、自己の成長や変化を前向きな方向に導くことができます。

エンパス体質を受け入れる

エンパス体質とは、他者の感情や感覚を非常に強く共感し、理解することができる人を指します。

そのため、相手の気持ちや状況に対して敏感で、共感力が非常に高いので、
必要以上に人の考えていることや感情を感覚的に分かってしまうので社会で生きづらさを感じている人も多くいます。

ですがこの性質は

人のエネルギーを敏感に察知しやすい人、つまり松果体が発達している人と言えます。松果体は第六感や、見えないエネルギーを感じ取るための装置のようなもの。

現代社会に生きる人たちは、この松果体が石灰化してしまっているため霊的なエネルギーを感じ取れなくなってしまったのです。

スピリチュアル的な魂の目覚めの意味とは

魂が目覚めるとはどういう意味があるの?

  • 自分の中のエゴとの決別
  • 本当の意味での自由を手に入れる
  • 自我からの開放

目覚めのタイミングは人それぞれ。今生かも知れないし、来世かも知れない。あと100回生まれ変わってからかもしれない。準備が出来た人から”目覚めていく”といった感じでしょうか。

本来の自分を思い出し苦しみから開放される

これまであなたがこの世界で生きづらさを感じ、つらい思いをしてきたのは、この世界に産まれてきた本来の目的を忘れてしまっていたからなんです。

魂の時の自分と、この世界での自分とのギャップに戸惑ってしまうからなんですね。

「なんでこんなことをしなければいけないんだろう…」

「なんで理解してもらえないんだろう…」

ずっと苦しい想いをしてきた方も多いんじゃないでしょうか。

でも本来の魂としての自分を思い出すことが出来れば、もうそんな苦しみから開放されます。自分らしく生きられるようになるんです。

あわせて読みたい
人生の転機に起こるスピリチュアルサインとは この記事では、人生の転機に起こるスピリチュアルサインについてまとめました。どんなサインがあるのか、転機がきたらどうすれば良いのかを解説しています。

まとめ

スピリチュアル的な魂の目覚めについて書いてきました。

ご自身に当てはまることや、思い当たる節もあったんじゃないでしょうか?

魂の目覚めとは
  • 魂としての本来の自分に気がつくこと
  • 自我・エゴからの開放
  • 完全な自由へと向かう
  • 全ては繋がっている、ワンネス意識になる
  • 目覚めた世界は満たされた愛の世界
  • 本来の魂の自分としての自分らしい生き方が出来る

多くの方が目覚めて、愛に溢れた素晴らしい世界になることを祈っています。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

note(ノート)
アヤワスカをやって見えた世界|Yuhei 2022年9月20日 Ayahuasca experience summary 素晴らしい経験をしたのでシェアしたいと思います。自分の日記から見せられる部分を切り抜いて貼り付けたりしてるから読み...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次