始めての海外ひとり旅にオススメの国5選 安全面もふまえた国を紹介!(グルメな国)

今年は海外に旅行してみたいな、でも海外ひとり旅はちょっと心配だな…、って思ったりしてませんか?

Yくん

分かります、最初は不安ですよね。でも安心してください。

そんな人達のために海外を6年間バックパッカーしていた僕が、始めての海外でも、始めてのひとり旅でも安心な国5選を紹介します。「海外は怖い!とか思ってたりしませんか?」海外って別に全然こわくないですよ。先入観にとらわれることなく、楽しく海外旅行を楽しんで充実した人生を送る手助けをさせていただきます。

スポンサーリンク
目次

1.タイ

始めに紹介したいのが微笑みの国、タイ。

東南アジアに位置し、文化的にも自然的にも多様な国です。タイの魅力は美しいビーチから歴史的な遺跡、豊かな自然、そして美味しい料理まで様々です。タイ人は穏やかで優しい人が多く、日本からもそう離れていないので、始めての海外ひとり旅にピッタリじゃないでしょうか。

バンコクの寺院や観光名所

バンコクはタイの首都であり最大の都市で、東南アジアを代表する国際都市です。 バンコクは多様な文化、歴史的な遺産、近代的な建物、美味しい食べ物、そして活気のある街並みが融合した活気のある魅力的な都市です。歴史ある寺院が町中にたくさんあり、観光にも事欠きません!

  • ワット・ポー(Wat Pho) は寝ているブッダがいる寺院として有名で、長さ46メートルの寝そべる仏像があり、世界中から観光客が訪れます。
  • ワット・アルン(Wat Arun) : バンコクのシンボル的な寺院で、川の対岸から見ると特に美しい夕日の景色が広がるでしょう。
  • チャトゥチャック・ウィークエンド・マーケット(Chatuchak Weekend Market) : 世界最大の週末マーケットで、数千の屋台が並び、洋服、工芸品、アンティーク、食品などが販売されています。

バンコクは東南アジアを代表する大都市、ショッピングも楽しいですね!

  • サイアム・パラゴン、MBKセンター、セントラルワールド:バンコクはショッピングの天国でもあり、これらの巨大なショッピングモールは様々なブランドや商品が揃っています。
  • カオサンロード(Khaosan Road) : バックパッカー向け通りで、お土産や洋服、レストランやバーが並び、沢山の観光客で溢れているかもしれません。
  • スクンビット・ソイ(Sukhumvit Soi) : ナイトライフ心地で、バー、クラブ、レストランの中が集まります。夜遊びスポット!

タイのカオサンロードはバックパッカーの聖地とも言われ、世界中から沢山の旅人が溢れ活気に溢れています。最近では観光客も多く、日本人のバックパッカーはタイから旅をスタートする人も多くいます。

タイ料理の魅力

トムヤムクン、グリーンカレー、パッタイ、ソムタム(青パパイヤサラダ)など、タイを代表する様々な料理がありまから、ストリートフードの食べ歩きまで楽しめるバンコク。バンコクでは美味しいストリートフードが豊富にあり、屋台や市場で販売される料理は安くて美味い!地元の味を楽しむ絶好のチャンスです。

バンコクだけじゃない、タイの魅力

タイには美しい自然とビーチも多く、特に南部には白い砂浜と青い海が広がる美しいビーチがたくさんあります。

バンコクから少し南にいくとリゾートのパタヤビーチがありますし、タオ島にパンガン島などの美しい島や、プーケットやコースムイなどのリゾート地はリラックスして時間を過ごすのに最適です。また、チェンマイなどの北部には山岳地帯があり、トレッキングやアウトドアアクティビティが楽しめます。

タイはトロピカルな気候で、一年中暖かく過ごすことができます。 特に日本の冬の季節は過ごしやすい時期として人気があります。

2.台湾

Yくん

台湾は日本からも近く、世界一の新日としても知られ食事も美味しい!日本人にとって最も親しみやすく、始めての海外旅行にピッタリの国でもあります。

中国、日本、オランダの影響を受け、独自の文化を持っており、伝統的なお祭りや行事、寺院や宮殿、そして歴史的な建造物がその豊かな文化を象徴しています

台湾の文化と観光名所

台北の龍山寺や台南の億載金城など、歴史と宗教の息吹を感じる場所がある寺院です。また、台湾の宮殿は国家の象徴であり、中正記念堂や台南の夕遊びの門などが特に有名です

文化

  1. 伝統的なお祭り: 台湾では多くの伝統的なお祭りがあり、例えば旧正月には花車パレードや舞獅子が行われ、子供から大人まで楽しむことができます。また、中秋節には月見の行事が行われ、家族で月餅を食べる習慣があります。
  2. 台湾の芸術と工芸品: 台湾は伝統芸術的なや工芸品が根付いています。陶芸、木彫り、刺繍芸術など、台湾の独自の芸術が見られます。例えば、台中の彩虹村や鹿港の窯元など、台湾のを体験できるスポットです。

観光名所

  1. 台北101 : 台湾の首都・台北にある超高層ビルで、かつて世界一の高さを誇りました。展望台からは美しい都市景観を楽しむことができます。
  2. 九份 (Jiufen) : 台湾の伝統的な小さな街で、急な坂道や石畳の路地が風情を醸し出します。アニメ映画「千と千尋の神隠し」の舞台としても有名です。
  3. 太魯閣国立公園 (Taroko National Park) : 台湾東部に広がる美しい自然保護区で、大理石の渓谷や滝がわかります。トレッキングやハイキングが楽しめます。
  4. 日月潭 (日月潭) : 台湾最大の淡水湖であり、美しい景色が広がります。湖畔散策やボートクルーズが人気のアクティビティです。
  5. 阿里山 (阿里山) : 台湾の有名な観光地で、特に日の出や雲海が美しいとして知られています。森林鉄道やハイキングも楽しめます。

台湾の美味しい食事

  • 小籠包 (Xiao Long Bao) : 薄い皮で包まれたジューシーな肉まんで、中にはスープが入っています。ダンピングとしても知られ、特に台湾の有名店「鼎泰豊」の小籠包は有名です。
  • パッタイ(パッタイ):タイ料理のパッタイも台湾では人気があります。米粉の麺をタマリンドソースや豆腐、海老、ピーナッツなどと一緒に炒めた料理です。
  • 麻婆豆腐: 中華料理の一つで、辣油(ラージャオ)と豆板醤(トウバンジャン)を使った辛い豆腐料理です。ピリ辛でコクのある味わいが特徴です。
  • 臭い豆腐 (Stinky Tofu) :においが特徴的な豆腐料理で、台湾を代表するストリートフードの一つです。外はカリッと中は柔らかく、醤油や辣油を添えて食べることが多いです。臭いですが一度挑戦してみると話のネタにも!
  • バブルティー (Bubble Tea) : 台湾発祥のタピオカ入りのミルクティーで、世界中で大人気です。様々なフレーバーとタピオカの食感が楽しめます。

台湾の夜市と屋台料理

何と言っても夜台湾の夜市を歩きまわりながら現地の屋台料理を食べ歩きするのが楽しい!

台湾の夜市は、​​地元の人々や観光客が集まり、様々な屋台料理を楽しむ場所です。士林夜市、饒河街観光夜市、通化夜市などは台北の有名な夜市です。屋台料理は、小籠包、大腸包小腸(台湾ソーセージ)、魯肉飯(肉煮込みご飯)、生煎包(焼売)などが人気です。

台湾は食文化が豊かで、日本人の口にも合うので、とっても食べる楽しみが多い国です。

3.シンガポール

シンガポールも比較的近くて治安もよく、日本人にとって身近な海外のひとつであり、東南アジアに位置する小さな島国でありながら、多様な魅力を持つ現代都市です。

文化と観光名所

シンガポールは人中国系、マレー系、インド系など多様な民族が暮らしており、それぞれの文化が融合して多様な文化が形成されています。特に旧正月やハリ・レッガ、ディワリなどのお祭りは、多文化の色彩豊かな一面を見ることができます。

  1. 観光名所  
    • マリーナベイサンズ:象徴的な建物であり、高層ビルの頂上に広がる空中庭園、スカイパークがあります。この場所からは美しい景色を楽しめます。
    • ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ:美しい植物園とフラワードーム、クラウドフォレスト、スーパーツリーグローブなどがあり、観光客に人気のスポットです。
    • セントーサ島:リゾートエリアで、ビーチ、テーマパーク、水族館、ゴルフ場、豪華なホテルなどがあります。
    • チャイナタウン:伝統的なシンガポール文化が残るエリアで、屋台やお土産ショップ、寺院などがあります。
    • リトルインディア:インドの文化が豊かに表れるエリアで、インド料理のレストランやカラフルな街並みが特徴です。
    • アラブストリート:イスラム文化が息づく地区で、モスク、カフェ、クラフトショップがあります。

シンガポールの食事事情

シンガポールは食文化の宝庫で、様々な料理が楽しめます。 特におすすめなのは、ホーカーと呼ばれる屋台やフードコートで提供されるローカルフード。 チキンライス、チャーフン、チャーキューティアウ、ロティプラタ、シンガポールチリクラブなどが人気です。

色んな文化が混ざりあった国なので様々なご飯が食べられて楽しいです♪

ショッピング

シンガポールはショッピング天国でもあり、オーチャードロードは有名なショッピングストリートです。また、マリーナベイサンズ内のショッピングモールやチャイナタウン、リトルインディアなどお土産やおしゃれな商品を見つけることができま

シンガポールは安全で清潔な都市であり、始めての海外の方にとっても心地よい滞在ができるでしょう。

4.ジョージア

アジアを3カ国紹介してきましたがここでジョージアを紹介させてください!

日本からの直行便はなく、トルコのイスタンブールでの乗り継ぎが一般的。羽田からイスタンブールまで直行で12時間半、そこからは約2時間20分かかります。ジョージアは東欧と西アジアの境界に位置する国で、古代からの豊かな歴史と独自文化が魅力的な観光地です。

ちょっと日本からは遠いですが、あえてジョージアを紹介するのはそれほどジョージアが魅力的な国だからです♪

ジョージアで行くべき観光名所

  • トビリシ:ジョージアの首都であり、歴史的な建造物とモダンな建築物が融合した魅力的な街です。ナルクヴィア教会、カシヴェリ的な聖堂、トビリシ歴史博物館などが訪れるべき観光スポットです。
  • カズベキ:「天国に一番近い教会」と言われる三位一体協会は標高2000メートルの丘の上にあり、そこからカズベキの町を見下ろす景観は抜群です!
  • ウェリストトゥ: ジョージアで最も美しい渓谷の一つであり、美しい自然の景観と古代の修道院が意見です。
  • ウシュガリ:ジョージアの古都であり、世界遺産に登録されたシオニ大聖堂があります。
  • シグナギ: ロマンチックな雰囲気を感じる小さな街で、美しい壁画や庭園、ワインの試飲が楽しめます。
  • マツメタ:世界遺産に登録された、クタイシの西に位置するカバー修道院です。

ジョージアワインは安くて美味い!

ジョージアはワインの製造で有名で、8000年以上の歴史があります。 特にキヴェリと呼ばれる土製のアンフォラを使った伝統的な製法が特徴です。 ワイン好きな方にとってはワイナリー見学やワインの試飲が楽しい体験となるでしょう。

Yくん

町中のBARや、リカーショップでも手軽に安くて美味しいワインが飲めちゃいます♪ジョージアのワインは高品質で味わい深く、訪れる際にはぜひ試してみることをおすすめします

ジョージアグルメ

ジョージア料理はユニークで美味しいものが多く、

  • ハチャプリ(チーズ入りパイ)
  • ホリンチョ(コーンの粉とチーズのパンケーキ)
  • ムチャバジ(トマトとクミンのサラダ)
  • シュクメルリ(鶏肉のヨーグルト煮込み)
  • ヒンカリ(小籠包 )
  • オーストリ(ビーフシチュー)

など、本当に美味しい料理のが多くて、食事のお供に美味しいワインで贅沢な気分を味わえます。物価も日本の半分くらいのイメージで安いのが嬉しいですね♪

自然とアウトドア

ジョージアは美しい自然に恵まれた国であり、山岳地帯や渓谷、湖などがあります。カズベギ、ソヴァタ川渓谷、バトゥミなど、美しい自然を満喫できる場所が多数あります。トレッキングやキャンプをして、大自然を満喫するのもオススメのです。

5.トルコ

トルコは東欧と西の境界に位置する国。豊かな歴史と独自の文化が融合した国ですで、オスマン帝国の遺産や、美しい自然、美食、そして何よりもフレンドリーで明るいトルコの人々が観光客を迎えています。

トルコの文化と観光名所

  • イスラム文化: トルコはイスラム教徒の国であり、モスクや宗教的な行事が一般的です。イスタンブールのブルーモスクやソフィア聖堂(アヤソフィア)などが有名です。
  • オスマン帝国の遺産: トルコはかつてオスマン帝国の中心であり、イスタンブールには数多くのオスマン帝国時代の建築物が残っています。 特に、トプカプ宮殿やブルーモスク(スルタンアフメト・モスク)などが有名です。
  • イスタンブール: トルコの首都であり最大の都市であるイスタンブールは、数千年にわたって歴史を持つ美しい都市です。
  • アヤソフィア:イスタンブールにあるモスク、そして現在は博物館として利用されているアヤソフィアは、建築と歴史的な価値を守った名所です。
  • トプカプ宮殿:オスマン帝国の宮殿で、宝飾品や貴重な品々が展示されています。
  • グランドバザール:世界最大の屋内市場であり、トルコの伝統的な工芸品やお土産が豊富に揃っています。
  • カッパドキア: カッパドキアはトルコの中部に位置する地域で、特異な地形と岩を削った岩窟都市で有名です。バルーンツアーや岩窟教会の見学が人気のアクティビティです。
  • エフェソス: 古代ローマに栄えたエフェソスは、遺跡やローマ劇場などの時代に残る重要な考古学的遺跡です。
  • パムッカレ: 白いテラス状の鈍感石灰岩の結晶が特徴的なパムッカレは、温泉と古代のヒエラポリス遺跡が見どころです。

世界三大料理、トルコの料理とは?

トルコ料理は中東と地中海料理の影響を受けながら、独自の特徴を持つ美味しい料理が豊富です。肉料理、野菜料理、穀物料理、デザートなど、様々な種類の料理が楽しめます。

  1. ケバブ(Kebab): ケバブはトルコ料理で最も有名な料理の一つです。羊肉や牛肉、鶏肉などをスパイスで味付けし、串に刺して焼いたり、肉を串に刺してローストしたりするスタイルが一般的です。代表的なケバブの種類には「シシケバブ」(串焼き)、「ドネルケバブ」(ロースト)、「イスケンデルケバブ」(挟んで焼く)などがあります。
  2. メゼ(Meze): メゼは、トルコ料理の前菜や軽食の盛り合わせです。オリーブ、チーズ、ヨーグルト、野菜のピクルス、ハムスなど、様々な小皿料理が用意されています。メゼは食前酒と一緒に楽しむことが一般的です。
  3. パイ(Börek): パイはフィロ生地やパフ生地を使って作られる料理で、肉、野菜、チーズ、ジャガイモなどの具材を包んで焼き上げます。朝食やおやつとして人気があります。
  4. イシュケンデル(İskender): イシュケンデルは肉のローストをパンに乗せ、トマトソースやヨーグルト、バターをかけて提供される料理です。ケバブの種類で、特にブルサ地方で有名です。
  5. ラクマト(Lokma): ラクマトは、揚げた生地を蜂蜜やシロップで甘い味付けした、トルコのデザートです。小ぶりなドーナツのような形で、軽食やデザートとしても楽しめます。
  6. バクラヴァ(Baklava): バクラヴァは、フィロ生地を層に重ねてナッツとシロップで甘く仕上げた、非常に人気のあるトルコのスイーツです。
  7. サルマ・ドルマ(Sarma Dolma): サルマ・ドルマは、ぶどうの葉やキャベツの葉で挟んだ米や肉の詰め物料理で、バラエティ豊かなバリエーションが存在します。

これらはトルコ料理のほんの一部であり、さらに多くの美味しい料理があります。 トルコ料理は新鮮でヘルシーな食材を使い、豊かなスパイスで味付けされることが特徴で、トルコを訪れた際にはぜひ現地の料理を試して自分のお気に入りを見つけてみてください♪

まとめ

今回は「始めての海外ひとり旅」を考えてる人に向けて安全性や旅のしやすさなども考慮して”5選”紹介しました。

始めての海外ひとり旅ってちょっと勇気が必要ですよね。でも今回紹介した国はどの国も治安もよく、物価も日本より安いし安心してください。(あっ、シンガポールは高いか…)旅に必要なバックパッカーの荷物はこちら。

さらに食の美味しい国を選んでみました!やっぱりどうせならご飯の美味しいところがいいですよね♪

日本とはまた違う文化や食事、言語、人種。海外ひとり旅ってめちゃくちゃ楽しいですよ!是非この記事を参考に行き先を決めて見てください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次